今日は天気が大変良い、快晴の1日でしたね!

しかし、1月であるにもかかわらず、まったくと言っていいほど雪が降らないのは何とも不気味な年です・・・(笑)

所用でたまたま通りがかり、綺麗な景色だったので思わずパシャリ。

穴水町には「ボラ待ちやぐら」と呼ばれる、穴水町のシンボル(自称)があるのですが、日本最古の漁法ともいわれています。

上部にに人影が見えるかと思いますが、あの部分から真下の網の中にボラが入ってくるのをひたすら待ち続けるという、なんとも忍耐力の必要な漁法です(笑)

※ちなみにですが、今現在ではボラ待ちやぐらを使った漁は行われておらず、観光用です。

この町に住む人々の大らかさや、穏やかさを体現している古き良き穴水町のシンボルと言えるでしょう。

穴水町にお越しになられた際は、ぜひ一度見に行ってみてはいかがでしょうか?